So-net無料ブログ作成

ラグーナテンボスの混雑 クリスマスや年末年始は? [ラグーナテンボス全般]

ラグーナテンボスのクリスマスや年末年始の混雑状況について情報を集めてみました。


スポンサーリンク


駐車場について


駐車場の収容台数は、ラグナシア内が1000台、フェスティバルマーケットが850台、ラグーナビーチが320台、臨時の駐車場が2500台です。合計で5000台近く、駐車することができますので、収容台数には結構ゆとりがあります。


無料送迎バス(シャトルバス)について


9:20~20:20に30分おきでJR蒲郡駅からラグナシアに向かうバスが運行されています。また、10:00~23:00で30分おきにラグナシアからJR蒲郡に向かうバスが運行されます。


所要時間は道路の混雑状況にもよりますが、10分程度です。JR蒲郡駅南口の⑦番バスのりばにシャトルバスは発着します。無料で利用することができます。


このサービスはまだ2014年11月14日に始まったばかりです。年末深夜営業する際には、夜間も運行されるでしょう。


スポンサーリンク


クリスマスの混雑状況


クリスマスは例年の状況では、一年で一番混み合います。毎年カップルが多く来場し、アトラクション、イルミネーション、ショー、ショピングなどを楽しんでいます。


特に祝日になる12月23日がピークです。24日、25日は平日ですので23日ほどは混み合いません。


アトラクションの待ち時間は、来場者数が一番多いときで大体40分前後です。


道路は夜の3Dマッピング、イルミネーション、花火のショーが始まる前の夕方くらいから、ラグーナテンボスに向かう道は徐々に混雑します。また、ショーが終わった後、ラグーナテンボスから市街地に向かう道は一日のうちで一番混み合います。


また、ショーの後は、バスを待つ場所も混雑するのでなかなか乗ることができません。どこかで時間をつぶして、混み合う時間をずらしたほうが、ストレスなく帰宅できると思います。


年末年始の混雑状況


年末にはカウントダウンのイベントがありますので、そのイベント目的の人たちが来場したり、帰宅する時間が混雑のピークになります。アーティストのライブを見たい人や花火を見て大勢で盛り上がりたい人たちが多く来場します。


カウントダウンのイベントは今年はラグーナビーチで行われますので、ラグナシア内は夜間それほど混み合わないと思います。


ライブが始まる前あたりから徐々にラグーナテンボスに向かう道の混雑が始まります。そしてカウントダウンが終わった後が、帰り道は一番混雑するでしょう。


イベント自体は深夜1:00で終了しますが、オールナイトで営業している飲食店もあります。そこで混雑が収まるのを待ってから帰るというのもひとつの手だと思います。


ラグナシア(ラグーナテンボス)の入場券を買うなら


ラグナシアの入場券を買うなら、今なら限定でワンピースや妖怪ウォッチの特典がついてくる「ローチケ.com」での申し込みが絶対にオススメです。


会員登録不要で即時申し込んでローソンでの受け取りができます。


ラグーナテンボスの混雑に関する口コミは?


ラグーナテンボスのクリスマスや年末年始の混雑状況に関する口コミを集めてみました。参考になればと思います。


関連記事




スポンサーリンク


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。